menu

HOME > 英語・中国語・韓国語コース

英語・中国語・韓国語コース

一次試験・二次試験共通「日本のこころを訳し、語る講座」

翻訳を通して歴史を、地理を、文化を、そして日本を学ぼう!
先生は紫式部に吉田兼好に芭蕉に岡倉天心・・・

講座の目的

2020年より一次試験では英語、中国語、韓国語ともにすべてマークシート式になりました。そのため、従来の試験で試されてきた「日本事情を外国語で説明する力」「日本的な思考を外国語に置き換える翻訳力」が合格者に備わっているか否か、その有効性が危ぶまれております。
単に資格をとっておしまい、というだけではあまりにもお寒い、という志高く探求心ある受験者のために、当道場ではあえてTOEICやHSK,TOPIKで語学が免除される潮流に抗い、文学作品に触れ、それに関する紀行文を英中韓国語に訳していく「日本のこころを訳し、語る講座」を、月に1,2回行っております。

効果的な受講方法

手順は以下の通りです。

 

指定された動画(NHKオンデマンド「100分de名著」)または付属テキスト(有料)を視聴または熟読する。
課題に関する紀行文「ブラタカタ」に目を通す。
紀行文から抜粋した訳しにくい和文を英中韓国語に訳す。
月に一度または二度、受講して自分の外国語訳を発表し、講評を受ける。
100分de名著で扱われた作品の原文を読んでみる。

※受講できなかった回は、授業の動画をお送りいたします。

カリキュラム(2021年)

Aコース(月曜夜)
※第一月曜 英語
第二月曜 中国語
第三月曜 韓国語
Bコース(火曜夜/内容は2020年と同じ)
※第一火曜 韓国語
 第二火曜 中国語
第三火曜 英語
1 宮澤賢治スペシャル
2 「歎異抄」 親鸞
3 「万葉集」 「おくのほそ道」 松尾芭蕉
4 「遠野物語」 柳田國男 「平家物語」
5 「方丈記」 鴨長明 「風姿花伝」 世阿弥
6 小泉八雲  「源氏物語」 紫式部
7 「古事記」 宮澤賢治スペシャル
8 「正法眼蔵」 道元  「徒然草」 吉田兼好
9 谷崎潤一郎スペシャル 「枕草子」 清少納言
10 「伊勢物語」 「武士道」 新渡戸稲造
11 「学問のすゝめ」福沢諭吉 「代表的日本人」 内村鑑三
12 夏目漱石スペシャル 「茶の本」 岡倉天心

学費

Aコース(12回33,000円)、1回3,000円
Bコース(10回27,000円)、1回3,000円

英語/中国語/韓国語二次対策コース

ご受講の流れ

  1.テキストを熟読する。(ぶっつけ本番で力試しする方はこのプロセスは不要)
  2.授業ではテキストをもとにした和文を英訳し、スピーチする。(質疑応答あり)
  3.講師から通訳・スピーチに関する講評を受けるとともに、他の受講者のパフォーマンスにも学ぶ。

学費

10週間60,000円(前半30,000円、後半30,000円)
(一次試験通過発表を機に前半と後半に分かれるが、前半のみ、後半のみでも可)
※一コマ二時間、週二回まで参加可能